TEL
予約 初めての方へ 料金

便秘

便秘の症状にも鍼灸は対応できます。

中医鍼灸では便秘は大便秘結といいます。

胃腸に滞りがあり、上手く流れないので便秘という状態になります。

胃腸に滞りができる原因は胃腸だけにあるわけではありません。

身体の別のあるところに滞りがあったとしても、胃腸に症状(便秘)がおきてきます。

身体は個別の臓器として機能しているのではなく、全てが助け合い、お互いに作用しながら機能しているのが人間の身体です。

なので、身体を全体的に診ていかないと慢性的な便秘の改善は難しいです。

たかはし鍼灸接骨院の鍼灸治療は、症状の局所だけではなく、中医鍼灸の診かたで身体を全体的に診て治療をしていきます。

お腹のツボもとりますし、身体の状態によって手や足のツボも使って治療にあたります。

温めると良くなる症状と、その逆に温めてしまうと悪化させてしまう症状があります。

現在の便秘はどの様な身体の状態からきているのか判断する必要があります。

中医鍼灸で便秘は①熱秘②気秘③虚秘④冷秘と4種類に分けて考えられている。

それぞれ随伴症状(便秘以外の身体にでる症状)が違い、分類して治療していく必要があります。それぞれに選んでいくツボも違ってきます。

適切なツボを選ぶ事や治療法を選択する事がとても大切です。

便秘でお悩みの方は埼玉県所沢市西所沢のたかはし鍼灸接骨院にぜひご来院ください。

診療時間

アクセス

所在地〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢1-20-9
駐車場3台あり
電話番号04-2968-6930
休診日土曜日午後・日曜日・祝日

当院までの道順案内

簡略マップ