TEL
予約 初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 未分類 > ストレッチ

ストレッチ

2018.04.24 | Category: 未分類

ストレッチには大きく分けて2種類あります。
身体・筋肉を柔らかく柔軟性をだすストレッチと、身体を動かしやすくするストレッチです。
今日は、柔軟性をだす(身体をやわらかくする)ストレッチのお話させていただきます。

まず、1番大切なことは伸ばしている時間です。一般的に短い事が多いです。30秒~60秒(少なくとも30秒)は持続的に伸ばしましょう。
30秒は少し長く感じますが、このくらいの時間をやらなければしっかりとした効果を感じられません。

その他に気を付けることは、持続的に反動をつけずに、痛みのでず伸びているなと感じられるところまでやることです。

ストレッチをするときに気を付ける点をまとめると
・30秒間は伸ばす
・反動をつけずに持続的に伸ばす
・痛みがでず、伸びている感覚があるところでとめる

この3点は意識してストレッチをやっていきましょう。

ストレッチは身体をやわらかくする効果もありますし、ゆっくりとやることで副交感神経を優位に導いてくれるので寝つきやすくなります。寝る前にストレッチをすることはおすすめです。
あともう1つ大切なことは、継続することです。1日にやる種目は少なくても継続していくことが大切です。
皆さんストレッチをぜひやってみてください。

診療時間

アクセス

所在地〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢1-20-9
駐車場3台あり
電話番号04-2968-6930
休診日土曜日午後・日曜日・祝日