TEL
予約 初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 未分類 > 骨折の治癒過程

骨折の治癒過程

2018.06.04 | Category: 未分類

骨折してしまうと、すぐには骨は治りません。
どの様な過程で治癒していくのかお話しいたします。
 
まず、⓵炎症期 があります。文字通りに炎症が強くでる期間です。
次に、⓶仮骨形成期 があります。仮骨とは、分かりやすく言うと、のりの様なものです。折れてしまった骨をくっつけていこうとします。
その次に、⓷仮骨硬化期 があります。⓶で出てきた仮骨が固まっていく期間です。
最後に、⓸リモデリング期 です。仮骨はしっかりとくっつける為にも、骨折部を紡錘状に取り巻いています。そのままでは他の部分に比べて太くなってしまい、機能的に良くありません。その形状を骨折前の状態に近づけていくのが⓸のリモデリング期です。
 
この様に、⓵→⓶→⓷→⓸というかたちで骨折は治っていきます。
どこの骨かによっても治る期間は違ってきて、指の骨では、2・3週間、太ももの骨では10週間以上と場所によって期間は大分違ってきます。
 
早く骨折を治すには、固定をして先ずは動かさない事が大切です。
⓵・⓶の期間の時に動かしてしまうと治るのが遅くなってしまうのでお気を付けください。
 
骨折かな?どうかな?と思ったら、まず専門家に受診してください。放っておくのは1番良くないので、早めの受診をお願い致します。

診療時間

アクセス

所在地〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢1-20-9
駐車場3台あり
電話番号04-2968-6930
休診日土曜日午後・日曜日・祝日

当院までの道順案内

簡略マップ