TEL
予約 初めての方へ 料金

胆経

2018.09.20 | Category: ツボのお話

足の少陽胆経
 
胆経は、手の少陽三焦経の脈気を受けて外眼角におこり、額角、耳の後ろ、頚をめぐり、三焦経に交わり、大鎖骨上窩に入る。耳の後ろより分かれた支脈は、耳の中に入り、前に出て外眼角に至る。外眼角より分かれた支脈は、大迎へ下り三焦経に合し、目の下から頚を下り大鎖骨上窩で合流して、胸中に至り、横隔膜を貫き、肝を絡い、胆に属する。さらに、側腹部をめぐり鼠径部にでて、陰毛をめぐる。また、支脈は、大鎖骨上窩より腋下に下り、季肋部を下る支脈と、股関節で合流する。そこから大腿外側、膝外側、腓骨の前を下って腓骨下端に至り、外果の前を下って、足背をめぐり、足の4指外端に終わる。
足背で分かれた支脈は、足の1指に至り、足の厥陰肝経につながる。
 
 
足の少陽胆経は44穴あり、風池や陽陵泉などのツボが属する。

診療時間

アクセス

所在地〒359-1144 埼玉県所沢市西所沢1-20-9
駐車場3台あり
電話番号04-2968-6930
休診日土曜日午後・日曜日・祝日

当院までの道順案内

簡略マップ